実習生日記2018(済美平成)

実習生日記 2018

「学び」のトビラ ~実習生として、先輩として~

実習 The Final③

 実習を振り返って / 平成校生に熱いメッセージ
・今日はオープンスクールがありました。私が小学校の時に参加したのは、もう9年前になります。そんなに時間が経ったのか…と時の流れの早さに驚きました。少し緊張した顔つきで入ってくる小学生たちに先生として案内をする日が来るとは思ってもいませんでした。また、今日で全ての実習が終わりました。大学に戻ってもここで学んだことを活かして頑張っていきたいと思います。
 1ヶ月間、本当にありがとうございました。

「後輩に伝えたいこと」
 皆さんに伝えたいことは2つです。1つは、夢中になれることを何か1つでも多く見つけるということです。部活でも勉強でも習い事でも、誰にも負けない何かを見つけてください。それは時間が経つにつれてかけがえのないものになるし、自分自身の財産になります。また、それまでの過程も自信になります。2つ目は、考えるクセをつけることです。私も、中学生の時や高校生の時に分からないことなどいっぱいありました。でもそれは、そもそも考えようともしていなかったせいだなと思います。もっと自分自身で考えて行動していたら、変わっていたかもしれない…という後悔はたくさんあります。だから、皆さんもなぜ、今やらなくてはいけないのか、考えなければいけないのかを常に考えてみてください。そうすることで見えてくる世界は変わってくると思います。どうか卒業するときに後悔をしないよう一生懸命に生きていって欲しいと思います。

1ヵ月の

・今日で授業実習が全て終了しました。生徒との関わり方や観察の仕方、話し方など様々なことを学ぶことが出来ました。前に立つだけで緊張していたのが、今では懐かしいです。また今日の放課後は、ホームルームの生徒たちにお別れの会を開いてもらいました。こうして心優しい生徒たちに恵まれてとても幸せだな、と感じました。残り一日ですが、実習の良い締めくくりができるように頑張りたいと思います。

伝わる思い

・いよいよ残すところも後二日になりました。今日は、二つの講座の授業をしましたが、どちらも最後の授業だと思うと、とても寂しい気持ちでいっぱいでした。残った時間で、出来る限り多くの時間を生徒と過ごしていくことができたらな、と思います。また、今日は部活動生に自分が高校生だった時の話や、後悔したことなどを伝えました。将来の自分のために、主体的な行動をして強くなっていって欲しいな、と思います。

新たなスタート

・今日は保健の研究授業がありました。反省点は多くありましたが、正直なところ、研究授業がすべて終わりホッとしています。残すところあと3日となりましたが、今日学んだことは明日以降の体育の授業実習でも活かすことができると思っているので、最後まで頑張りたいと思います。また、HRの生徒たちは積極的に授業に参加してくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そんな優しい生徒たちと少しでも思い出を残せたらな、と思います。

いい準備

・今日は、明日の研究授業に向けての準備をしました。前回保健の授業で大失敗してしまい少し不安もありますが、準備してきたことが全部出せれるように頑張りたいと思います。また、自分のホームルームの生徒ということもあり、コミュニケーションも多く取ることが出来たので、生徒としっかりキャッチボールしながらの授業をしていきたいです。頑張ります!

日々成長

・いよいよ実習も最後の週になりました。最初は4週間って長いだろうな、と思っていましたが、毎日が新しい発見でとても充実していたので、あっという間に過ぎていきました。今週の水曜には保健の研究授業があり、準備や反省会をしているとあっという間に過ぎていきそうです。だからこそ、一日一日大事に過ごしていきたいな、と思います。部活動は、中学総体が今日から始まり、後輩が活躍しています。自分も頑張ります!

ラストに向けて

・今日で3週間が終わりました。今週1週間は、初めての保健の授業や研究授業に向けての授業準備があったので、本当にあっという間に時間が過ぎていきました。また授業外の時間も、ホームルームの生徒たちと話ができたり、部活動の指導もすることができて、とても充実した時間になりました。いよいよ、来週が最後です。自分自身の後悔がないよう、また生徒にも良かったと思ってもらえる時間にしていきたいと思います。

実習 The Final②

 実習を振り返って / 平成校生に熱いメッセージ
・とうとう3週間の実習が終わってしまいました。昨日今日とお手紙をくれた生徒たちもいて、寂しさが募るばかりです。最初は不安な気持ちしかなかったのに、今振り返ってみると毎日充実していて楽しかったです。もちろん大変なことも多くていっぱいいっぱいなところもありましたが、それ以上に授業をしている時間、生徒と話している時間の楽しさが大きかったです。つたない私なりに生徒の皆さんに何か伝えられたとしたら幸いです。この貴重な期間を頂けたことに感謝します。
 生徒の皆さんへ:HR活動などでも伝えましたが、楽しめる何かを見つけてほしいです。私の場合は英語を使ったコミュニケーションでした。楽しめるものがあれば夢中になれるし頑張れる、と思うので、ぜひなんでも1つ好きなことを見つけて、それに関わる勉強や活動に全力で取り組んでいってほしいと思います。皆さんはまだ若いのでなんでもできると思います。私くらいの年齢になったときに後悔がないようにいろいろなことにチャレンジしてください。平成校での時間を精一杯過ごしてほしいです。

・今日は、体育の研究授業がありました。多くの先生方に見ていただき、いつも以上に緊張してしまいました。今日のために準備したことが、出せなかった部分もありましたが、今の自分の出来る限りのことは出し切れたのではないかな、と感じます。生徒が一生懸命動いて、声を出してくれたので、授業もスムーズに行うことが出来たと思います。これからまだまだ授業はあるので、生徒との関わり方や指導の仕方を学んでいきたいと思います。

振り返りと実践と

・今日は昨日の研究授業に対する反省会をしていただきました。私自身で気づいていた改善点に加えて、客観的に見た感想を言っていただいたのでとても感謝しています。私自身が工夫したところに改善点をプラスしてより良い授業を作りたい、と思いました。ですがいよいよ明日で最終日です。残り1日ですが、これまで根底にあった、生徒に楽しんでもらいたい・身近な存在として何か伝えたいという思いを最大限に実現できるよう努めたいです。明日で終わるのが寂しすぎます。
・今日は、研究授業前の最後の授業を行いました。実際に授業をしてみて、注意しなければいけないことを再確認できたので良かったです。また、明日の7限にはホームルームの授業もあります。生徒の名前を覚えどのようなクラスかも分かってきたので、楽しく面白く且つ、私自身の伝えたいこともしっかり伝えていくことが出来ればなと思います。いよいよ三週間も終わります。思い残すことがないよう、積極的に過ごしていきたいです。

いよいよ本番

・今日はついに研究授業でした。それほど緊張せず焦らずにできたと思っていましたが、大事な1部分をすっぽり抜かすという失敗を犯していたことに後で気が付きました。心の奥では焦っていたのかもしれません。すごく心残りですが、クラスの生徒たちがしっかり話し合いをして発表してくれたので、その点ではすごく嬉しかったです。研究授業でも反省点ばかりが見つかりましたが、これも一つの経験として受け止めたいと思います。これまで7回ほどやってきた授業の中で日々成長があり今回が1番良かったと信じたいです。
・今日は、初めての保健の授業を行いました。生徒全員の視線が自分自身に向き、とても緊張してしまいました。体育の授業とは違って、生徒が活動する時間は少なくなってしまいます。しかし、保健は生徒たちが日常生活に直接かかわってくる大切な科目であるため、生徒一人ひとりが自分のこととして捉えることのできるような授業にしていかなければいけないなと感じました。しっかりと責任感を持って授業準備や、授業に取り組んでいきたいと思います。

まなび

・今日はいよいよ明日に迫った研究授業に向けての準備をメインにしました。一度悩みだすと、とことん細かいことも気になっていって、完璧な準備とはいきませんが、できるところまではしっかりと準備しようという気持ちでいました。前回と授業の形式がガラッと変わったので明日どうなるか分からないというのが正直な気持ちですが、ある先生にかけていただいた言葉にあったように、緊張もするだろうけど何より楽しもう、という気持ちで臨みたいと思います。
・今日は、授業実習と研究授業の指導案作成を中心に行いました。授業実習は、研究授業で行う内容をすこしだけ取り入れてみましたが、実際にやってみると、予想しなかったことが起きたり、変更した方がいい点が出てきたり、改善点が多く見つかりました。本当に授業を行うことは難しいな、と改めて実感しました。また、HRの生徒たちとの交流は日に日に深まりとても可愛いな、と思うようになってきました。少しでも思い出が残せるよう、たくさんのことを伝えていきたいです。

3週目突入。

・今日はHRの生徒たちからのとても嬉しいサプライズがありました! 研究授業が迫ってきて少し焦っていましたが、クラスのみんなのおかげでそんなマイナスの気持ちは吹っ飛んで元気になりました。時間のない中で一生懸命用意してくれた生徒たちに感謝です。私も少しでも生徒に楽しんでもらえる、ためになる授業をしよう、と改めて思うことができました。気づけば早くも残りわずかです。授業もそうですが、それ以上に生徒たちと関われる時間を大切にしたいです。授業実習では研究授業と同じ範囲でしたが、大部分を変更することになったのでしっかり準備します。
・今日から三週目の実習が始まりました。生徒の前に立って話すことに慣れ、一週間前とは違った視点で物事を観察できるようになりました。前に立って緊張してしまうと、それだけで頭の中がいっぱいになってしまいますが、今は生徒の様子が見れたり、自分自身の指導を考えたり、改善点を多く見つけることができています。残りの二週間は更に指導力が向上できるよう、積極的に考えて行動していきたいと思います。

実習 The Final

 実習を振り返って / 平成校生に熱いメッセージ
・今日が教育実習最終日でした。2週間という短い間でしたが、先生方からは勿論、生徒たちからもたくさん学ぶことがあった濃密な2週間でした。今日のSHRでクラスの生徒たちから色紙をもらい、一緒に写真を撮ってもらって、本当にこの2週間生徒たちと関わることができてよかったなあとしみじみ思いました。大変なこともありましたが、学校という場で、先生という立場で教壇に立った経験や生徒たちと関わった経験は、きっとこの先自分の糧になると思います。本当に2週間ありがとうございました。
 / 何ごとも、最後までやり遂げるために努めることは大切だと思います。将来を見据えて、頑張ってください。
・今日で教育実習が最終日でした。2週間は過ごしているとあっというまで充実していたなと思います。授業も高校生だけでなく、中学生もさせていただき、中等教育学校ならではの、中学生と高校生の感じ方の変化についても知ることができました。HRの授業では、学年全体に向けて話す機会をいただき、これから受験に向かう生徒たちへ話ができたかなと思います。これからも今回の実習で学んだ経験を活かし、大学での勉強も頑張りたいと思います。
 / これからもいろいろなことに挑戦していってください。応援しています。

・今日は、二週間の実習生二人が最後の日でした。最後の授業を観察させていただいたのですが、最初の授業よりも工夫がされていたり、板書の字が綺麗になっていたりと、凄いな、と思いました。そして、最後は笑顔で終わっていました。二人いなくなるのは、とても寂しいですが、残りの期間は更なる学びが出来るよう、そして、最後には笑顔で終われるよう、頑張りたいと思います。
・今日の授業実習は、全体的に説明的になりがちで生徒の主体性を引き出せなかったので反省しています。内容にもよりますが、主体的に声に出したり考えたりすることが、一番の勉強だと思うので、できるだけそのような形にできることを目標にしなければならないと感じました。読解の授業でアクティブにするには?ということを考えさせられました。研究授業も同じような範囲なので、残された時間で精いっぱいの準備をしたいです。来週から人数が減り寂しくなりますが、その分以上に生徒たちと楽しみたいです。

締めくくり

・いよいよ教育実習も残すところ1日となりました。昨日研究授業を行い、たくさんの先生方からの批評を頂きました。授業をするのも明日で最後なので、この2週間で学んだことの集大成として精一杯頑張りたいと思います。また、生徒たちとの距離も近くなって、特に授業をさせてもらったクラスやHR担当のクラスの生徒たちとたくさん話すことができ、生徒たちからエネルギーをもらったなと感じています。ラスト1日も最後まで頑張っていきます。
・今日はHRの授業を行いました。準備期間も短い中、授業を行いましたが、受験の話や具体的な勉強方法だったということで、生徒は親近感を持って聞いてくれたようで良かったです。アンケートをとって、生徒たちが聞きたい内容について把握していてよかったと思いました。少しでも今回の話が参考になってくれれば嬉しいです。いよいよ明日で実習が終わります。明日で最後だと思うと寂しいですが、最後までいろいろ学びたいと思います。
・今日は初めて高等部の授業を担当しました。中等部の授業とは雰囲気がガラッと変わって、最初は戸惑ってしまいました。また、今回の箇所は長文だったので、今までの板書の仕方とは変えていたので、その点でも戸惑いがありました。ただ、感想を見てみると、分かりやすかったと書いてくれている生徒も多かったので、少しホッとしました。7限のHR活動では、50分間間が持つか不安でしたが、クラスの生徒たちが積極的に参加してくれたので、私自身楽しめました。

研究授業


・今日は研究授業がありました。今日のために準備をしたり、指導案を作成したりしましたが、今は無事終わってホッとしています。自分でも、改善点はあったし、たくさんの先生や実習生の仲間が見に来てくれて、アドバイスをいただいたので、今後に生かせるようにしたいと思います。明日はHRの授業があります。明日が終わるともうあと一日なのかと少し寂しい気持ちもありますが、残り二日、最後まで楽しみたいと思います。
・今日は他の実習生2人の研究授業を見学しました。2人とも本心では緊張していたと思いますが、生徒の前では緊張の面持ちを見せず、落ち着いて堂々としているように見えたので、すごいなと感じました。自分の番にどのようになるか分かりませんが、万全の準備で自信を持って臨めるようにしたいです。明日明後日ともに授業実習が詰まっているので今週もあと2日気を抜かずに、来週につなげたいです。
・今日は授業実習が二つありました。一時間目の授業の方は、まだ自分自身に不安があったので、声や態度にも出てしまい、生徒にうまく指示が通りませんでした。しかし、五時間目の授業では、一時間目の授業の反省を活かして、うまく出来た所が増えました。まだまだ出来ていない所は多いですが、少しずつ改善していきながら、進めていければな、と思います。また、担当しているクラスとの交流も深まり様々な話が出来た、とても嬉しい一日でした。

準備と実践

・いよいよ研究授業が明日に迫りました。今まで結構授業時間内に収まりきらない状況が続いてしまっていたので、不安も感じています。しかし、研究授業まで残り時間がわずかなので、とりあえず自分の力を最大限発揮できるように頑張りたいです。前日である今日から少し緊張しますが、先生方から頂いたアドバイスをもとにしっかりとシミュレーションや準備をして臨みたいと思います。
・いよいよ明日は研究授業です。今日は明日に向けて、模擬授業や授業準備などを行いました。研究授業本番では、グループワークや発表が主な活動になるため、模擬授業では予想しきれない場面が多く、どうなるか心配ですが、生徒たちの発言や発表を楽しみながら授業を行いたいと思います。今週も半分終わり、実習があと少しで終わるという実感が少しずつわいてきました。一日一日を大切にしながら残りの数日を過ごしていきたいと思います。
・今日は、保健の授業の観察と、実習生の授業実習の観察でした。昨日初めての授業を行い反省点が多く見つかったので、先生方の授業を観察するときに自分が出来なかった所を、先生方はどのようにやっているかなど、ポイントを絞って観察するようにしました。他の実習生の授業では、以前見たよりも改善されているところが多く、とても分かりやすい授業でした。しっかり見て真似したい所は取り入れて、わかりやすい授業を目指します!
・今日の授業実習では、想定外のことが多く起きて、終始焦ってしまいました。今日は先生方がいらっしゃったので、使用機材のことなどを助けていただいている間に授業を進めることができましたが、一人で授業をしていた場合を考えたとき、授業が止まってしまっていたかもしれないと思いました。機材に限らず、想定のことが起こり得ると予測して、あらゆる場合に対応する術を身につけなければならないと思いました。慌てましたが、良い勉強にはなったと思います。

見直し&修正

・今日は研究授業に向けて、先生に見てもらいながら模擬授業を行いました。模擬授業では、自分が思っているよりも伝わっていない内容が多くあり、難しいと思いましたが、先生が声掛けの仕方など一緒に考えてくださり、少し見えてきた気がしました。また、今日は他の教科の授業も観察させていただきました。初めて観察させていただく先生や教科が多く、自分の担当ではない教科から得られるものもたくさんあると感じました。教育実習も残り少なくなってきましたが、悔いのないように、やり切りたいと思います。
・今日、研究授業前最後の授業をしました。やはり、まだまだ未熟で思うように授業を展開することは難しいと感じています。明後日はいよいよ教科の研究授業になるので、見学させて頂いた先生方の授業や今まで自分が行った授業実習の反省を踏まえて、しっかりと準備して臨みたいと思います。また、HRの研究授業も金曜日に行うので、教育実習生として、また少し上の先輩として生徒達にとって少しでも役に立つお話ができたらと思います。
・今日の授業実習では時間が足りなくなって、後半駆け足になってしまいました。授業のポイントは後半にあったのに、ポイントの部分を軽くしてしまって反省しました。時間の流れは実際にやってみないと分かりませんが、時間が足りなってもカットできるところをカットして、やるべきところは必ず終わらせるように、その場その場で対応することが求められると思いました。授業でやる内容の優先順位を考慮して授業計画を立てるべきなのだと実感させられました。
・今日は初めての授業を行いました。始まる前はとても緊張してしまいました。一年生を担当しましたが、しっかり話を聞く姿勢を作ることが難しく、説明をするのに時間がかかったり、うまく伝わらなかったりしました。この授業からうまくいくことは無いので、次の授業に今回できなかったことが出来るよう、しっかり改善していけるように、内容をしっかり考えていければな、と思います。まだまだここから! 頑張ります!

「伝える」こと

・教育実習もいよいよ半分を切りました。研究授業が数日後にせまり、忙しさも増していますが、学ぶことの多い日々で充実しています。今日は3回目の授業実習を行い、時間配分が思うようにいかずに上手くいきませんでした。やはり授業をするにはシミュレーションが大切で、生徒とテンポよく進めていく必要があるのだなと痛感しました。研究授業まであと1回授業があるので、今日の反省を活かして次につなげたいと思います。
・今日は、二年生への講演がありました。私はまだ、自分の科目の授業をしたことがないので、最初のクラスで前に立って話すのは、少し緊張してしまいましたが、自分らしさを出しながら、大学時代の話や平成校にいた頃の話が出来たと思います。その中でも私が主に伝えたかった、部活動で学べることの多さや、仲間を大事にすることの大切さを話すことが出来ました。みんなに少しでも伝わっていると嬉しいなと思います。
・二度目の授業でした。授業は、前回の内容と同じ内容だったので、どのようにより良くするかについて考え、授業を行いました。授業では、前回と同じ内容だった分、生徒の事を広く見渡せたのかなと感じました。しかし、グループワークで一つのグループを見ていると、他のグループが見れず、それが課題だなと改めて感じました。次回の授業でもグループワークがあるので、どのように見ると全体を効率的に見ることができるのか、考えて実行してみようと思います。
・今日は明日の授業準備と2年生に対する10分間トークを主にしました。授業実習の回数が増えてきて、大変ではありますが、どうすれば生徒によく分かってもらえるかを考えながら授業案を作ることに楽しみも感じつつあります。分かりやすさと楽しさを少しでも感じてもらえる授業づくりに努めたいです。2年生に対する講話では、たった10分ではありますが、何か感じてもらえるものがあれば良かったなと思います。反応を見ながら流れを変えるという工夫をできたのが成長箇所かなと思います。

1週目

・今日は2つ授業をしました。初めての授業だったので緊張しましたが、準備したことを発揮しよう、という心持ちで臨みました。1つ目の授業の際、まとめをする時間が無くなってしまったので2つ目の授業では気を付けようとしたら、逆に時間が余ってしまいました。同じ内容でもクラスによって進み具合が違うし私自身も少し違っていたと思います。指導案通りにはいかないため、臨機応変さが必要だと改めて感じました。私自身の感想としては思っていたよりは楽しめたので、生徒の皆さんにもそう感じてもらえる授業づくりに努めたいです。
・始まる前はどうなるか心配でしたが、多くのことを学ぶことができ、一週間目の実習を無事終えることが出来ました。私は、授業だけでなく放課後に部活動の指導も参加させていただいています。自分が学生のとき活動していた部活動の指導をすることができ、毎日楽しいです。私が済美平成陸上部で学んできたことを、残り三週間で出来る限り伝え、残していくことが出来たらな、と思います。
・今日で実習が半分終わりました。実習が開始したばかりの時は、生徒に対しても緊張感がありました。しかし、1週間程共に過ごしていくうちに大分緊張が解けてきて、生徒から話しかけてくれたり質問してくれたりなど、仲良くなってきているのかなという気がします。実習後半になると授業実習も増えて大変さもあると思いますが、残りの時間を大切に過ごし、学ぶべきことをどんどん吸収していきたいと思います。
・今日も実習生の授業を観ました。二人とも堂々としていて、あまり緊張が見られないと感じました。同級生が授業をしているのを見ると、なんだか新鮮な気持ちにもなるし、私も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。実習期間の半分が過ぎ、ようやく半分か、という気持ちと、もう半分過ぎてしまったのかという気持ちがあります。残りの一週間も、気を引き締めて、平成校での実習を行っていきたいと思います。

立場をかえて

・今日は初めて自分で授業を行いました。初めての授業は緊張しましたが、やりたい、伝えたいと思っていたことは行うことができたので、とりあえずホッとしています。しかし、自分がこうしたいと思っていてもうまくいかなかったところや、きちんと伝わったのか分からないところもあり、まだまだ研究や実際の授業を行って経験していかなければならないと思いました。先生方に日々励ましていただきながら、一日一日充実した実習を送らせていただいています。
・少しずつ実習にも慣れ始めてきました。ふとした瞬間に、3年前までこの校舎で学んでいたのだな、と感じるときがあり、懐かしく、また、頑張ろうと思えます。昨日から、一緒に実習している先生方の授業も始まり、私も今からとても緊張しています。授業中に、生徒に指導をすることはあるのですが、実際に前に立って授業をしたことはまだないので、とにかく一生懸命、元気にやりたいと思います。また、部活動などの指導にも参加することができているので、一日一日無駄にせず過ごしたいです。
・今日は明日の授業実習に向けて、実践で模擬授業をしました。指導案と計画に沿っても実際にやってみると全然流れが違うということに気が付きました。先生方に見てもらうのと生徒にするのでは雰囲気や流れ方も全く違うと思うので、焦ることなくその場その場で対応していけるようにしたいです。また、今日は別の実習生の授業も見ました。客観的に見てみると話し方や板書など参考になる部分も多かったので今後の授業に生かしたいです。

初の・・・

・今日は初授業でした。最初はやはり緊張しましたが、何とか一回目の授業を終えることができました。初めての経験だったので、生徒からの反応やどのように授業を進めていけば良いのかなど、実際にやってみて気づくことが多くありました。また、感想シートに生徒達がたくさんコメントを書いてくれていたのもとてもうれしかったです。明日以降も授業実習がありますが、今日の反省点をもとに改善して次に臨みたいと思います。
・今日は授業準備に多く時間をかけました。時間配分を決めるのが非常に難しかったです。実際にやってみないとどのくらいのスピードで進めるのか分からないというのが不安です。少しでも不安をなくすために、ほかの実習生の授業を参考にしたり、模擬授業をするなど、できるだけの準備をして臨みたいと思います。HRでは徐々に生徒の名前と顔も一致してきています。もっとクラスの生徒さんたちのことも知りたいし、こちらから伝えられることはなるべくたくさん伝えていきたいです。
・今日は教育実習生の授業を観ました。初めて見る実習生の授業は、緊張している様子で、自分の授業についてもこんな感じなのかなと考えながら観ました。授業の中で時間が足りなくなることよりも、時間が余ってしまうことの方が怖いのかもしれないと今日実感しました。授業中は自分の思い通りにいくことばかりではないと思うので、先を見越した授業準備をしたいと思います。いよいよ明日は自分の初めての授業があるので、今日の授業を参考にして頑張りたいと思います。
・今日は、3つの授業の観察を行いました。私が担当しているクラスの授業は、ようやくコミュニケーションを取れるようになり、名前を覚えることもでき始めたので、指導もスムーズに行うことが出来ました。しかし、まだ名前が覚えられていない生徒が多いクラスは、生徒との掛け合いも難しく、多くの課題を見つけることが出来ました。こうすれば良かったな、という後悔が残らないよう観察で学んだことを活かし、自分で考え工夫しながら生徒と関わっていきたいと思います。

授業に向けて

・今日は初めての保健の授業の観察でした。大学では保健の授業を行ったりすることは無かったので、授業内容すべてが新鮮でした。普段の生活が内容に含まれるよう、例を出すなど工夫をすることで、生徒はしっかり興味を持って授業を受けている様子でした。また、私自身の担当しているクラスの子の名前を覚え始めることができ、名前で呼べるようになったのは成長だな、と感じました。来週からは実際に前に立ち指導することが始まるので、今週しっかり観察し、自分に落とし込めるようにしていきたい。
・今日も自分の教科以外の授業も観察させていただきました。自分が在校していた当時の先生が同じ教科を担当されていても、行っている内容が違っているところもあり、時代に合わせて授業の内容も変化しているのかなと思いました。また、自分の授業がだんだんと迫ってきて、かなり不安が大きくなってきました。まだ授業まで時間があるので、教材研究や観察で授業の内容について考えていきたいと思います。
・いよいよ明日初めての授業を行います。多くの先生方の授業を見学させて頂き、自分の授業にも活かすつもりで授業の計画を立てましたが、やはり計画を立てるのと実際にやってみるのとではかなり違う部分もあると思うので、明日どのような授業になるか不安であると同時に楽しみでもあります。今まで学んできたことをもとに、しっかり準備して初授業に臨みたいと思います。
・今日は授業見学と土曜日の授業実習に向けての準備をしました。内容が簡単に見えても、いざ教えるとなるとどう説明すべきか分からないところがたくさん出てきたので、しっかり時間をかけて準備したいと思います。私自身が生徒の年齢ならどう説明されるのがベストかということを考えながら取り組みます。授業見学では、私の時とは違ってパワーポイントを主に使っているクラスがあって、授業の仕方も時代に合わせて変わるという点に興味を覚えました。

授業見学

・今日は実習二日目でした。初日は自分の担当する教科しか授業を観させていただいていなかったのですが、今日は様々な教科の授業を観させていただきました。自分の教科ではなくても、自分の教科に通ずる、先生たちの授業に対する工夫点がたくさんあることに気付きました。自分が生徒の時は正直自分のテストの点や、成績などの事ばかり考えて授業を受けていましたが、実習生の立場になって初めて、先生たちの授業に対する考え方や授業の構成について感じることが多く、日々勉強させていただいています。
・今日からSHRを担当しました。初めて生徒たちの前で教壇に立ったので緊張してしまいましたが、生徒たちが助けてくれました。生徒だった頃とは違い、色んな先生方の授業を見て、多様な授業の在り方を学ぶことができるのも、とても面白いです。
 初めてのことばかりで大変なこともありますが、自分から話かけてくれる生徒もいたりして、少しずつですが、仲良くなれているのかなと感じています。
 まだまだ慣れないことが多いですが、明日からも頑張ります。
・今日は初めて後期課程の授業を見学しました。1・2年生に対するのとは授業の組み立て方や雰囲気などが全く違っていて、それぞれに合った工夫がなされていることを実感しました。実践のためのペアワークを多く取り入れるなどの工夫は私も参考にしてみます。中高共に見ることができるのはとても貴重だと思うので、それぞれの違いや特徴を発見していきたいです。そして、最終的に学年とクラスに合った授業ができるように努めていきます。
・昨日は、何に注目して授業を観察するかを考えられていませんでしたが、今日は生徒の様子や、昨日できなかった、生徒とのコミュニケーションを取ることを意識するようにしました。自分から行動することで、生徒から話しかけてもらえるようになり、授業が終わった後も他愛のない話をすることが出来、素直にとても嬉しかったです。また授業の構成や話し方など今日も一日多くのことを学ぶことができ充実した一日になりました。

実習スタート!!

・今日はいくつか授業を見学させていただきました。同じ学年,同じ授業内容でも、クラスによって雰囲気は全く違う、ということが印象的でした。教科の内容はもちろんですが、個性を持つそれぞれのクラスにどのように接していくべきなのか、という点も身をもって学んでいきたいです。今日は生徒さんたちとあまり話せなかったので、これから少しずつ親しみを持ってもらえるように頑張ります。授業実習に向けての準備も徐々に進めていきたいです。
・今日は実習初日でした。生徒という立場ではなく、実習生という立場で平成校での授業や一日の様子を見ることが新鮮でもあり、学びも多くありました。また、自分が生徒だったころは、こんなにも一つの教科に着目して授業を受けることがなかったのでより深い部分まで観察することができました。授業に関しては、先生が行っている授業の工夫点を多く観ることができました。これまで大学で学んだ知識を活かしながら、明日からも授業を観たり、実際に行ったりしたいと感じました。
・今日が初めての実習日でした。実習の内容は観察だけだったのですが、とても緊張してしまいました。今日一日だけでも、生徒の様子や先生のご指導一つ一つが、とても勉強になりました。また、生徒の中に私のことを覚えてくれている人もたくさんいて、とても温かい気持ちになりました。これから一か月間実習が始まりますが、生徒に寄り添いながら、多くのことを学んでいけるように頑張ります。
・今日からいよいよ教育実習を始めさせて頂きました。実習生としてまた済美平成に戻ることができ、とても嬉しく思っています。
 生徒だった頃とはまた違った心持で久しぶりに先生方の授業を見て、やはり平成の先生方の授業は本当に素晴らしいと改めて感じました。毎日そのような授業を受けることができる後輩の皆さんが羨ましいです(笑)。
 自分も至らぬ点は多いですが、気持ちとフレッシュさは負けないつもりで、これから2週間頑張りたいと思います。


 今年も4人の実習生の先輩を迎え、2週間~1カ月にわたる教育実習が始まりました。
 自分の平成校での学校生活を思い出しつつ、控え室では、担当の先生との打ち合わせ、授業見学の記録、指導案のまとめ・・・生徒だったときとはまた違った立場で、学校生活で奮闘する実習生日記です。
 実習の先生・生徒として、先輩・後輩として、またこの平成校で高め合いましょう。