News & Topics

2020.09.26
お知らせ
【実習生日記2020⑯ ~The Final~】「経験」という宝物

 実習最終日~実習を振り返って
・今日で3週間の実習が終わりました。なかなか上手くいかないことも多かったですが、自分なりに精いっぱい頑張ることが出来ました。またこの実習を通して、苦手であった人前に立つことに関しても実習前に比べてみれば成長できたかなと思います。この経験を無駄にすることなく、今後の糧にして精いっぱい頑張っていきたいと思います。
/後輩の平成校生へ/ 最高の仲間と最高の思い出を作ってください☆

・教育実習も3週間たち、無事終わりましたが、振り返ってみるとあっという間だったように感じます。生徒一人一人の名前を覚え、いろんな話ができるようになったなと思っていた矢先、もうお別れかと思うととても寂しく思います。この教育実習を通して多くのことを学びましたが、来年からの教員生活に活かせるように学んだことを胸に刻みたいと思います。また、指導してくださった先生方やお世話になった方々に感謝し、思い出とともに忘れないようにしたいと思います。ありがとうございました。
/後輩の平成校生へ/ 平成校では多くのことを学び経験することができます。日々の生活から行事などどれも平成校にしかないものもあれば平成校でしか、ここで出会った仲間としか経験できないことばかりだと思います。一つ一つの経験を大切にしながら勉強も遊びも楽しんでください。何より平成校で出会えた友達や先生方を大切に学校生活を豊かにしていってください。

・いよいよ教育実習が終わってしまいました。毎日が充実していて、一日一日は長く感じましたが、3週間という視点で考えるとあっという間でした。達成感はありますが、さみしいです。生徒の皆さん、先生方、学校をサポートしてくださる方々、ありがとうございました。この実習で一番感じたことは、対話を通じた理解は難しい分うまくいった時に「わかった」「わかってもらえた」という感覚がずっと残るということです。教育現場だけではなく、諸々の対話をもっと丁寧に、大切にしていこうと思います。
後輩の平成校生へ /先生という立場で再び平成校に通うようになって、先生方は偏差値の先の皆さんが生きていくうえで大切にしてほしい力を意識して授業を練っていることが分かりました。授業の意図を意識しながら、一つでも多くの事を吸収してください。また、平成校での出会いを大切に、多くの人と深く対話をすることで自分のことも相手の事も理解していってくださいね。陰ながら応援しています!

・今日で3週間の実習が無事終わりました。実習の前後で学校や先生のお仕事、授業のあり方に対する理解が大きく変わり、多く学べることがありました。人生で一度しか経験できない貴重な時間を過ごすことができました。この実習で学んだことをこれからの生き方に活かしていきます。
後輩の平成校生へ /「今」を楽しんでください。

関連記事
2021.05.06
採用情報
2021.05.06
採用情報
2021.05.06
採用情報
カテゴリ
アーカイブ