News & Topics

2022.06.16
お知らせ
【実習生日記⑮】研究授業

 どんなにしっかり準備をしても、実際に本番では意外なことが起きるもの。タブレットを生徒も教員も積極的に活用して内容を深めていく様子が印象に残りました。

・本日は、研究授業本番の日であった。今までの3週間の経験を活かし授業に臨んだが、授業は失敗に終わってしまった。時間配分や生徒にいかに生徒に主体性を持たせるかの問題等、授業作りの段階から気付けたミスが多く、後悔が強く残ってしまった。生徒らが質問やロイロノートによる課題を一生懸命取り組んでくれ、この主体性を活かすことが出来なかったのは私の責任である。私に足りなかった、考えるべきであった要素は反省会にて指摘していただいた。自宅に帰った後もしっかり反省をしていく。
・本日は研究授業を終えて改めての感謝の気持ちを伝えることから始まり、2限目に校長先生からお話をいただきました。研究授業の話や教員になった際の話など非常にありがたいお話をいただいたので、その言葉を忘れずにこれから頑張っていこうと思います。研究授業が終わったからと言って気を抜くことなく残り僅かな教育実習を過ごしたいです。
・いよいよ明日は研究授業となりました。この実習で学んだことを最大限活かすためにも綿密な準備をし悔いの残らないように取り組みたいと思います。またここまで支えてくださった先生方、生徒のみんなに感謝の気持ちを持って全力で頑張りたいと思います。

関連記事
2022.07.01
お知らせ
2022.06.18
お知らせ
2022.06.18
重要なお知らせ
カテゴリ
アーカイブ