News & Topics

2022.06.18
お知らせ
【実習生日記⑰】繋がる気持ち

 実習中は生徒たちとも、教員ともお互いにとって学び合う貴重な期間となりました。ありがとうございました。お疲れさま。

 最終日 ~実習を振り返って
・今振り返ってみても、この3週間は本当に長かったなと思いました、それは充実していたということでもあるし、本後に毎日何かに取り組むことの連続でした。その中で正直、やめてしまいたいなとか、研究授業なんてできるのだろうかなどネガティブな感情になったこともありました。しかし、そのような時に、先生方が励ましてくださったり、アドバイスをくれたりし、また生徒が元気に話しかけてくれたおけげでここまでやってくることができました。教育実習で学んだことはとても多く、教師としてだけでなく人間としても非常に成長できたなと思います。この経験を今後に生かしてこれからも頑張っていこうと思います。
・後悔が残る三週間であったが、生徒らに支えられ、非常に充実した日々であったように思う。この経験を生かして、将来に向けてこつこつと努力していこうと思う。
・本日を持ちまして教育実習が終了しました。1週目から3週目までスケジュールいっぱいの毎日でしたが、終わった今の気持ちは達成感と少しの後悔があります。改めて済美平成に実習にきてとてもよかったと思いました。在校生の時は気づかなかった、先生方の大変さや思いやりに気づきました。残りの大学生活そして社会人生活で、実習で学んだことを活かして頑張ります。

カテゴリ
アーカイブ