News & Topics

2024.06.06
お知らせ
【実習生日記⑨】本番、研究授業

2限 物理基礎 -運動方程式-

6限 生物基礎 -酵素の対照実験-

・本日の2限目に研究授業がありました。今までの授業の実践や授業見学で学んだことを活かし授業に臨みましたが、時間配分を上手くできなかったことが反省点として残りました。前半は時間配分も上手く出来ていましたが、後半では時間が足りなくなってしまい、生徒の意見を聞くことが出来ない一方通行の授業になってしまいました。しかし、生徒に「物理って思っているより、取っつきやすくて面白いものだよ」と伝えられるような授業を提供できたのではないかと思い、そこに関してはとても満足しています。また放課後には、反省会として理科の先生に講評をいただきました。授業の進行方法などに加え、物理の先生方からは物理特有の授業の進め方やご指摘を教えていただき、さらにたくさんの労いの言葉をかけて貰いました。今日を踏まえ、済美平成での教育実習という環境がとても恵まれているのだと感じました。あと2日間ありますが、精一杯出来ることを行い、悔いのない教育実習を行いたいと思います。

・本日、ついに研究授業を行いました。後悔の残る結果にはなったものの、自分の軸として持っていた、50分の限られた授業で最低限やりたかったことは達成できたかなと思います。また、授業を重ねるごとに反省点を見つけ、その都度改善してみるという経験が自身にとって非常におもしろいものでした。研究授業を終えた今は後悔と達成感の両方がありますが、残り2日の実習も引き続き集中して臨みたいと思います。

・今日は自分の授業が2時間、研究授業が2時間ありました。自分の授業では、少しずつ視野が広がり生徒の反応も見ることができるようになったと感じます。まだまだ反省点が沢山あるので、来週の研究授業では最後まで精一杯頑張りたいと思います。研究授業では2人とも個性のある授業をしており、その人にしかできない授業だと感じたので、自分も見習い自分なりに良い授業ができるよう精進していきたいと思います。

関連記事
2024.06.14
お知らせ
2024.06.13
お知らせ
2024.06.13
お知らせ
カテゴリ
アーカイブ